入国管理局手続スピード案内


外国人の各種手続き

日本に滞在したい

日本にずっと暮らしたい

日本人になりたい

資格外活動の許可 〜外国人の入国管理局での手続〜

基本的に在留資格は一つ


在留資格は基本的に一つです。

例えば「技術」の在留資格で日本で滞在する外国人が、

副業で通訳の仕事をするといった場合、

「技術」の在留資格に加えて「人文知識・国際業務」の在留資格を取る

といった手続きは取れません。

その場合、通訳の仕事は資格外活動として許可を得る必要があります。


ただし資格外活動は、

在留資格の活動の遂行を阻害しない範囲内に限られていますので、

簡単に副業が認められるわけではありません。


留学生が学業に支障のない範囲で行うアルバイトや、

家族滞在の主婦が、日常家事に支障のない範囲で行うもの等

就労系の在留資格ではない人が行う場合がほとんどです。


学生のアルバイト可能時間はこちらをご覧ください。


トップページに戻る


CopyRight(C) あなたにeアドバイスお届けします All Right Reserved.

帰化申請 遺産相続 闇金融 過払い 交通事故 むちうち 過失割合